お知らせ

2018年

1月

31日

南三陸わらすこ探検隊 終了のお知らせ

今年度をもちまして、弊団体による「南三陸わらすこ探検隊」の運営を終了いたします。

 

この「南三陸わらすこ探検隊」は、震災後、まちの子どもたちにふるさとの自然や文化、歴史、産業などを伝えていきたいと思い、2012年6月以降、現在までの間、毎月概ね1〜2回実施し、今年度末をもって150回を迎えるに至りました。その間、延べ2,700名を超える子どもたちが参加する一方、500名以上の皆様からお支えいただきました。講師の皆様をはじめ、ご協力いただいた保護者の皆様、ボランティアの皆様に対しまして、まずは厚く御礼申し上げます。

 

震災から7年が経過しようとする現在、弊団体としましては「南三陸わらすこ探検隊」は当初の役割を終えたと考えております。しかしながらその一方で、新たなまちづくりの中、明日を担う子どもたちのために、生まれ育つ自分のふるさとのことを、大人たちが責任をもって伝えていくことが、今後は一層、大切になってくると考えております。

 

よって次年度以降につきましても、まちの子どもたちが多くの体験の場を通じて、ふるさとを知り、明日に向かって羽ばたいていけるよう、関係団体と協議を重ねながら、様々な形で活動が継続されていくよう、引き続き調整を進めてまいります。

 

最後になりますが、重ねて、これまでご支援、ご協力いただいた沢山の皆様方に、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 

2018年1月31日

一般社団法人南三陸町復興推進ネットワーク

 

 

2018年

5月

08日

発売開始!純米大吟醸「おら酒 南三陸」720ml

純米大吟醸「おら酒 南三陸」720mlが4/29に発売開始いたしました!!

 

新さんさん商店街の山内鮮魚店様、廻館の佐長商店様でご購入いただけます!

 

通販での予約、ご購入はこちらから!

 

・アルコール度数:16度

・精米歩合:40%

・内容量:720ml(四合瓶)

・発送方法:ヤマト運輸

・送料:全国一律1,000円/1個口(12本まで)

・製造元 :株式会社角星

・原料米:美山錦(南三陸町震災復旧田産米100%)

 

 

0 コメント

Facebook

BLOG

2018年

5月

08日

発売開始!純米大吟醸「おら酒 南三陸」720ml

純米大吟醸「おら酒 南三陸」720mlが4/29に発売開始いたしました!!

 

新さんさん商店街の山内鮮魚店様、廻館の佐長商店様でご購入いただけます!

 

通販での予約、ご購入はこちらから!

 

・アルコール度数:16度

・精米歩合:40%

・内容量:720ml(四合瓶)

・発送方法:ヤマト運輸

・送料:全国一律1,000円/1個口(12本まで)

・製造元 :株式会社角星

・原料米:美山錦(南三陸町震災復旧田産米100%)

 

 

0 コメント

2018年

3月

22日

わらすこ探検隊終了!〜最後の活動のご報告〜

2018/2/10

「わらすこ記念品づくり」

2018/3/21

「春山の卒業式」 

 

いよいよ、最後。

いろんな想いを受けとめながら、いろんな想いを抱きながらの最終講座は2回。

 

杉の間伐材を作ったコースターづくり。

先生を務めて頂いたYES工房の大森さんによって、この町の杉の特徴や、色々な木製品(活用品)のレクチャーもあり。実は、工房に訪問する前には、町内にある「板倉建築」の工法による家屋も見学。新しい家の柱や、コースターに使った間伐材で、見た目だけでなく木の香りや触り心地など、こどもたちが天性に持っている感覚をフル回転させての講座となりました。

 

そして昨日、戸倉に位置する釣瓶山にて春山ハイキング。今年のわらすこは本当に天気に悩まされました。

 

続きを読む 0 コメント

2018年

1月

31日

南三陸わらすこ探検隊 終了のお知らせ

今年度をもちまして、弊団体による「南三陸わらすこ探検隊」の運営を終了いたします。

 

この「南三陸わらすこ探検隊」は、震災後、まちの子どもたちにふるさとの自然や文化、歴史、産業などを伝えていきたいと思い、2012年6月以降、現在までの間、毎月概ね1〜2回実施し、今年度末をもって150回を迎えるに至りました。その間、延べ2,700名を超える子どもたちが参加する一方、500名以上の皆様からお支えいただきました。講師の皆様をはじめ、ご協力いただいた保護者の皆様、ボランティアの皆様に対しまして、まずは厚く御礼申し上げます。

 

震災から7年が経過しようとする現在、弊団体としましては「南三陸わらすこ探検隊」は当初の役割を終えたと考えております。しかしながらその一方で、新たなまちづくりの中、明日を担う子どもたちのために、生まれ育つ自分のふるさとのことを、大人たちが責任をもって伝えていくことが、今後は一層、大切になってくると考えております。

 

よって次年度以降につきましても、まちの子どもたちが多くの体験の場を通じて、ふるさとを知り、明日に向かって羽ばたいていけるよう、関係団体と協議を重ねながら、様々な形で活動が継続されていくよう、引き続き調整を進めてまいります。

 

最後になりますが、重ねて、これまでご支援、ご協力いただいた沢山の皆様方に、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 

2018年1月31日

一般社団法人南三陸町復興推進ネットワーク

 

 

2018年

1月

21日

2018年1月のわらすこ探検隊!

2018/1/21

「コクガンのこと」 

 

幸いにして心地よい陽気でした。
スコープを覗く子どもたちの先には、コクガンの群れ。

噂には聞いてましたが沢山いましたよ!

 

本日の先生はネイチャーセンター友の会(以下、NC友の会)の会長である鈴木卓也さん。誰もが一目を置く野鳥のエキスパートです。昨日も別行事にてコクガン観察のガイドをされていたとか。当初予定していた地区より、こちらの方が沢山いる!とのことで、急遽、観察場所を変更して実施いたしました。(保護者の皆様はじめ関係の皆様方にはご迷惑おかけいたしました。)

 

続きを読む 0 コメント

2018年

1月

18日

2017年12月のわらすこ探検隊!

2017/12/23

「おせちのこころ」 

 

あけましておめでとうございます。

今回のブログは去る12月の活動です。

 

お正月が近づくと、いろんなところで目にする「おせち料理」。ご家庭で作られる方もいらっしゃるでしょうが、最近では洋風や中華風など様々なおせちが誕生しているようですね。わらすこ探検隊では、伝統的なおせちの中から「壱之重」に入る「伊達巻」「きんとん」「黒豆」「田作り(五万米)」をピックアップ。おうちの人のためにみんなで作ってみました。

 

タイトルが「おせちのこころ」ですから、お料理を楽しみに来た子どもたちに一端ストップをかけ(笑)、まずはおせちのお話から。おせちは「御節」なんだよ〜とか、五節句のお話とか、食材や料理にいろんな願いが込められてるんだよ〜とかいうお話。煮干しなのになんで「田作り」って言うんだろう?とか。少しだけ歴史や文化に触れてみました。

続きを読む 0 コメント

Twitterボタン Clip to Evernote



南三陸町復興推進ネットワーク(373NET)

会員の皆様へ

 一般社団法人南三陸町復興推進ネットワークは、残余財産の帰属を南三陸町とする、復興プロジェクトを運営・サポートする団体です。

 

 震災直後から現地で活動してきた南三陸町出身の若手によって設立されました。

 

 今年度は「若手世代のコミュニティ再生への貢献」「教育を通じた”まちづくり”への貢献」「新規事業の研究・開発」に関する事業を行います。

 

 

 会員の皆様には入会時にパスワードをお送りしております。下記ボタンをクリックし、パスワードを入力すると会員ページをご覧いただけます。

会員ページはこちら

会員ページのご案内

 多くの方に活動の一翼を担っていただけますよう参画をお願い申し上げます。

 会員ページのサンプルはこちらからご覧いただけます。

>>会員ページ

Facebookページ

 更新情報を皆さんのFacebookウオールに発信しています!

 購読いただける方は下記の「いいね!」をお願いします!

【373NET】FBページ

【おらほの酒づくり】FBページ

おらほの酒づくりPJの情報だけ購読されたい方はこちらを「いいね!」お願いします!

>>活動紹介はこちら

【わらすこ探検隊】FBページ

 町内児童向け体験学習の情報だけ購読されたい方はこちらに「いいね!」お願いします!

>>活動紹介はこちら

Twitter 最新のツイート