お知らせ

2017年

4月

28日

純米大吟醸「おら酒 雷神」販売開始しました!

 

2017年4月28日発売!!

 

・アルコール度数:16度

・精米歩合:40%

・内容量:720ml(四合瓶)

・発送方法:ヤマト運輸

・送料:全国一律1,000円/1個口(12本まで)

・製造元 :株式会社角星

・原料米:美山錦(南三陸町産100%)

・瓶詰め:2017年4月

 

宮城県南三陸町 震災復旧田産 美山錦100%で仕込んだ純米大吟醸!!

 

 

ネットショップはこちらから!!

 

☆町内では下記のお店でご注文・ご購入いただけます!!

山内鮮魚店(新さんさん商店街)

佐長酒店

373net事務所

 

南三陸わらすこ探険隊 ボランティア募集

南三陸わらすこ探険隊では一緒に活動に参加していただけるボランティアを募集しております。

南三陸の子どもたちと一緒に、地域の自然や歴史、文化などを学んでみませんか?

 

講師は町の大人のみなさんです。町外からのみなさんは南三陸を知っていただき、町民のみなさんは町の魅力の再発見、またはこんなことなら自分でもできるなぁ、なんて講師になれるかも!

 

これまでの活動内容はFacebook または 南三陸わらすこ探険隊のページでご覧ください。

会員ページでは活動の様子を撮った写真やわらすこ新聞もご覧頂けます!ぜひ会員登録ください。

 

そしてこれからの活動日や内容、参加条件などは、以下よりぜひお問い合わせください。

お問合わせ

 

みなさんのご参加お待ちしております♪

会員ページ随時更新中です Last Update 2017/2/22

・わらすこ新聞第14号

 

を追加しました。

会員の皆様に下記の情報の提供を行っています

・活動写真ギャラリー(フルサイズ)

・町民向けボランティア情報

・わらすこ新聞のダウンロード

・詳細カレンダー

 

>>会員ページはこちら(要パスワード)

>>会員ページのサンプルはこちら

Facebook

BLOG

2017年

12月

11日

2017年11月のわらすこ探検隊!②

2017/11/18〜19

「釣りに行こう!」 

 

11月の活動は、大物を狙いに志津川漁港へ。

毎年恒例となりました海釣りですが、今年は例年より遅い時期にシフト。

それもこれも、大物を釣るためです。

かなり寒かったのですが、そこは我慢・忍耐・修行。

 

 というわけで結構なサイズのカレイも上がりました。

(実はこれ、2日目の釣果です。)

 

定員20名のところ、申込が50名。

当初予定していた18日については、志津川小学校区の地区PTA有志の皆様のご協力もありましたので、何とか調整して、抽選なく2日に分けて実施しました。

 

初日は天候も良く、のんびりと釣り日和。

約40名で釣果はハゼを中心に150〜200匹くらいだったでしょうか。(担当者による目視です。)

しかしながら、全く大物が釣れません。それでもハゼはいつもより一回り大きく、なかなか楽しい。ハゼに形は似ているんだけど、縦縞の模様がとても綺麗な「リュウグウハゼ(通称:ラグビー)」も釣れたり、メバルやアイナメ、ウミタナゴに手のひらサイズながらもカレイなど、色々な種類の魚が釣れました。

続きを読む 0 コメント

2017年

11月

17日

2017年11月のわらすこ探検隊!①

2017/11/4

「椿島上陸大作戦」 

 

椿島ってどんな島?

というわけで先日、椿島に行ってまいりました。

島は国有林のため入るには許可が必要。

そして島に渡るための船も必要。

 

・ふるさと教育活動の一環として

・島内の自然環境及び歴史的な価値を学習

 

などなど、そんな理由を付して、関係の皆様方にお願いをして実現することができました。わらすこ探検隊、初めての上陸です!

 

今回の申し込みは定員と同じ20名。当日やむを得ず欠席となった子もいましたが、残念だったなぁ。漁船2隻で島に近づき、上陸にあたっては小舟に乗り換え。上陸してすぐ、急斜面にハシゴをかけ、軽く山登りのようなことをしながらたどり着いた場所には、普段は目にすることのできない世界が広がってました。

続きを読む 0 コメント

2017年

10月

19日

2017年9月のわらすこ探検隊!②+1回

2017/9/30、10/7

「結集!化石調査隊」【2回開催】 

 

南三陸町は日本有数の化石の産地!

子どもの頃、じいちゃんに教えてもらって化石を掘りに行ってた、とか。通学途中、家の塀や庭石に無数の貝の化石がついてるのを見たことがある、とか。 

実は南三陸町、日本で初めての化石が数多く見つかっている「学術的にも非常に貴重な地域」ということですので、今回のわらすこ探検隊は、東北大学名誉教授の永広先生をはじめ、同大学総合学術博物館の諸先生方をお招きしての開催となりました!

 

そして定員20名に対し、申込40名...

 

化石の人気はすごい。笑

とても1回の開催で対応できるものではなく、当初予定の9月30日、追加日として10月7日の2回開催することとなりました。(2回目は残念ながら雨でした...無理言って2回目の参加をお願いした子たちには気の毒なことをしました。)

 

続きを読む 0 コメント

2017年

9月

20日

2017年9月のわらすこ探検隊!①

2017/9/16「絹のふるさとへ」

 

夏休み明けの第一弾!

 

常日頃は自然の中での体験が多いわらすこ探検隊ですが、子どもたちには町の歴史や文化も知ってほしいなと思っています。今回は「絹」をテーマに様々な角度からアプローチしてみました。

 

学ぶことは3つ。

 ①蚕のこと②絹のこと③人のこと

 

会場のひころの里シルク館には、たくさんの展示物がありました。ただ、なかなか子どもたちには難しいと思い、まずは体験室内で簡単にレクチャー。蚕って、どんな生き物?絹はいつどこで生まれたの?山内甚之丞さんことは知ってますか?などなど。少し難しかったかな?(でもシルクロードとか、中学校に行ったら習うんだよ?)

 

 

続きを読む 0 コメント

2017年

8月

30日

2017年7月〜8月のわらすこ探検隊!

2017/7/22〜23「わらすこ夏合宿」

 

いろんな活動を目一杯詰め込んで、夏休みの思い出にしてほしいと思い、夏合宿開催!

相変わらず天候に恵まれない中(今年はどうなってんの?)、初日は何とか「川遊び」「野外炊飯(ロケットストーブでカレー作り)」「花火」のメニューを達成!本当は星空観察とか夜の昆虫採集なども考えていたんですが、それは次の機会かな。

 

宿泊したのはさんさん館。

旧林際小学校の校舎を活用したグリーンツーリズムの宿です。元が小学校...ということもあって、夜、明かりの消えた校舎(宿舎)内で肝試しをやりました。みんな、強気の割に、結構...でしたよ。笑

 

翌日は、朝から本格的な雨。本当は遠足をする予定だったんですが...天気が天気なので、二日目から参加してくれる予定だった低学年の子どもたちにはごめんなさいをした上で、予定を変更。急遽移動用の車両を手配し、ブルーベリー農家さんのお宅へ。いろんなお話を聞かせていただきました。別のお宅でもトウモロコシ畑を見学させてもらい、お土産までいただきました。川で濡れ、雨で濡れ、どうしようもないこととは言え、子どもたちには少し大変だったと思います。ともあれ無事に終わってよかった!

 

続きを読む 0 コメント

Twitterボタン Clip to Evernote



南三陸町復興推進ネットワーク(373NET)

会員の皆様へ

 一般社団法人南三陸町復興推進ネットワークは、残余財産の帰属を南三陸町とする、復興プロジェクトを運営・サポートする団体です。

 

 震災直後から現地で活動してきた南三陸町出身の若手によって設立されました。

 

 今年度は「若手世代のコミュニティ再生への貢献」「教育を通じた”まちづくり”への貢献」「新規事業の研究・開発」に関する事業を行います。

 

 

 会員の皆様には入会時にパスワードをお送りしております。下記ボタンをクリックし、パスワードを入力すると会員ページをご覧いただけます。

会員ページはこちら

会員ページのご案内

 多くの方に活動の一翼を担っていただけますよう参画をお願い申し上げます。

 会員ページのサンプルはこちらからご覧いただけます。

>>会員ページ

Facebookページ

 更新情報を皆さんのFacebookウオールに発信しています!

 購読いただける方は下記の「いいね!」をお願いします!

【373NET】FBページ

【おらほの酒づくり】FBページ

おらほの酒づくりPJの情報だけ購読されたい方はこちらを「いいね!」お願いします!

>>活動紹介はこちら

【わらすこ探検隊】FBページ

 町内児童向け体験学習の情報だけ購読されたい方はこちらに「いいね!」お願いします!

>>活動紹介はこちら

Twitter 最新のツイート