活動内容

 

「教育」「自然」「ネットワーク」をキーワードに、

  • 「若手世代のコミュニティ再生への貢献」
  • 「教育を通じた”まちづくり”への貢献」
  • 「新規事業の研究・開発」

に関する事業を行っています。

  

教育・研修

南三陸わらすこ探検隊(旧 南三陸町ふるさと学習会)

 町民の先生を通じて、地域の仕事・歴史・文化等を学ぶ町民に親しまれていた「ふるさと学習会」を参考にし、学習の場を増やします。また、町外の企業等を招いて、化学実験教室や、企業の講座を行って頂きます。

  • 対象:南三陸町の小学生
  • 開催日程:月1〜2回土曜日や日曜日、長期休暇中
  • 場所:商店街・公民館・工場など、活動の状況にて適宜設定

>>詳細はこちら  

 

 

新規事業創出

南三陸 おらほの酒づくりプロジェクト

2014年4月から酒とそのための米づくりを行っています。

 

 

震災の影響による休耕田の有効活用、六次産業化支援、交流機会の創出、湿地の保全

 

2016年より参画者の意見を広く募る会議の開催を行っていきます。また、清酒以外の製品開発として米や酒かすの利用を模索したり、イベントの開催も行っていきます。

 

>>詳細はこちら

コミュニティ・まちづくり中間支援

志津川地区まちづくり協議会運営支援

 2012年9月から志津川地区まちづくり協議会事務局の運営を行ってきました。2014年度からはまちづくり協議会運営支援業務を行っています。

 

■志津川地区まちづくり協議会 会員:427世帯 ※2012年10月1日現在

 志津川地区まちづくり協議会は、東日本大震災による災害から志津川地区の復興を進めるにあたり、住民や事業者が一体となってまちづくりについて協議を行うことにより、安全安心な市街地の形成に寄与することを目的としています。

 住民同士が協力して、自主的な復興まちづくりを進めていくための組織であり、協議会のメンバーは地域の方々など多くの町民で組織されます。
 協議会で広くご意見やご要望を伺い、まちづくりに反映させながら復興を進めていきます。

>>詳細はこちら 

さんさん朝市 事務局

 2015年5月より、毎月第一、三日曜日にさんさん商店街で開催される朝市の運営をサポートしています。

非営利活動の支援

 2014年4月より町内の非営利組織の実態調査を行い、必要なサポートを随時行っていきます。

 2016年2月より「おら酒」との企画商品販売による財源獲得支援を行っています。

プロジェクトサポート

 そのほか、2015年志津川湾夏まつりトコヤッサイなど、イベントや活動のサポートを行っています。

終了したプロジェクト

過去に取り組んできたプロジェクトはこちらからご確認ください。

Twitterボタン Clip to Evernote



南三陸町復興推進ネットワーク(373NET)

会員の皆様へ

 一般社団法人南三陸町復興推進ネットワークは、残余財産の帰属を南三陸町とする、復興プロジェクトを運営・サポートする団体です。

 

 震災直後から現地で活動してきた南三陸町出身の若手によって設立されました。

 

 今年度は「若手世代のコミュニティ再生への貢献」「教育を通じた”まちづくり”への貢献」「新規事業の研究・開発」に関する事業を行います。

 

 

 会員の皆様には入会時にパスワードをお送りしております。下記ボタンをクリックし、パスワードを入力すると会員ページをご覧いただけます。

会員ページはこちら

会員ページのご案内

 多くの方に活動の一翼を担っていただけますよう参画をお願い申し上げます。

 会員ページのサンプルはこちらからご覧いただけます。

>>会員ページ

Facebookページ

 更新情報を皆さんのFacebookウオールに発信しています!

 購読いただける方は下記の「いいね!」をお願いします!

【373NET】FBページ

【おらほの酒づくり】FBページ

おらほの酒づくりPJの情報だけ購読されたい方はこちらを「いいね!」お願いします!

>>活動紹介はこちら

【わらすこ探検隊】FBページ

 町内児童向け体験学習の情報だけ購読されたい方はこちらに「いいね!」お願いします!

>>活動紹介はこちら

Twitter 最新のツイート