【わらすこ】南三陸わらすこ探検隊2月活動内容

2月は間伐体験と製材所見学に行ってきました。

「山と木々と私たちの生活」

サブタイトル〜山を生かし活かす仕事を見に行こう〜ということで、今回は山のお世話の一つである間伐の体験と、大きな丸太が私たちの生活にたどり着く上で必要となる製材を行っている製材所の見学に行きました。

まずは先生から山についてのお話をしてもらいました。お話を聞いたらお待ちかねの間伐体験へ!間伐体験は全員がヘルメットを着用しノコギリを持って山へ向かいました。間伐の仕方についてお手本を見せてもらい、班ごとにノコギリで作業をしました。先生の補助のもと、慣れないながらみんな頑張りました。

お昼は山から下りてきて外で食べましたが、まだ雪が残っていたこともあり、いつの間にか雪合戦が始まりました。自然と遊び始まるのは子どもたちのいいところだと思います!

午後は製材所の見学へ。大きな丸太の皮が取られ、板になり、出荷されていく様子を順番に見せてもらいました。表面をすべすべにする作業で出たクズはまるで鰹節のようで、子どもたちはみんな一枚ずつ袋に詰めて持ち帰りました。

普段はあまり見ることがないお仕事の現場を見ることができた1日でした。

開催報告:南三陸わらすこ探検隊Vol.83

 

テーマ:「山と木々と私たちの生活」〜山を生かし活かす仕事を見に行こう〜

期日:2/4(土)

先生:佐久株式会社 佐藤太一さん

場所:入大船・丸平木材株式会社

内容:間伐体験・製材所見学

Twitterボタン Clip to Evernote



南三陸町復興推進ネットワーク(373NET)

会員の皆様へ

 一般社団法人南三陸町復興推進ネットワークは、残余財産の帰属を南三陸町とする、復興プロジェクトを運営・サポートする団体です。

 

 震災直後から現地で活動してきた南三陸町出身の若手によって設立されました。

 

 今年度は「若手世代のコミュニティ再生への貢献」「教育を通じた”まちづくり”への貢献」「新規事業の研究・開発」に関する事業を行います。

 

 

 会員の皆様には入会時にパスワードをお送りしております。下記ボタンをクリックし、パスワードを入力すると会員ページをご覧いただけます。

会員ページはこちら

会員ページのご案内

 多くの方に活動の一翼を担っていただけますよう参画をお願い申し上げます。

 会員ページのサンプルはこちらからご覧いただけます。

>>会員ページ

Facebookページ

 更新情報を皆さんのFacebookウオールに発信しています!

 購読いただける方は下記の「いいね!」をお願いします!

【373NET】FBページ

【おらほの酒づくり】FBページ

おらほの酒づくりPJの情報だけ購読されたい方はこちらを「いいね!」お願いします!

>>活動紹介はこちら

【わらすこ探検隊】FBページ

 町内児童向け体験学習の情報だけ購読されたい方はこちらに「いいね!」お願いします!

>>活動紹介はこちら

Twitter 最新のツイート