平成27年度復興応援隊活動振り返り(平成27年4月〜平成28年3月)

一般社団法人南三陸町復興推進ネットワークの「復興応援隊設置業務」振り返り記事第二弾です。

平成27年度の主な活動内容

南三陸町復興プロジェクト

「南三陸まちづくり担い手育成プロジェクト」支援

 

① まちづくりに関する人材育成 

  ・遊休農地を活用した酒米づくり等による

   担い手育成支援

  ・南三陸町NPOネットワーク形成支援

 

② 志津川地区の地域振興

 ・地域伝統行事の運営支援

 ・各種イベントの運営支援

遊休農地を活用した酒米づくり等による担い手育成支援(平成27年4月〜平成28年3月)※継続2年目

「まちづくりに関する人材育成」の一環として下記の目標を掲げ、2年目の活動に取り組んできました。

① 町内外の多くの人たちを繋げる場とする

② 遊休農地など、地域の資源を活かす

③ 新たなまちの魅力や産業の形を生み出す

④ ふるさとの豊かな自然環境や風景を守る

 

2年目も引き続きプロジェクトに関わる一連の活動や、定期的なイベントを交えて、町民有志や町外のIターン者、企業、ボランティアとの交流を生み出し、6次産業化を狙う取り組みを展開してきました。

 

<遊休PJイベント実績>

・5月:田んぼ周り整備(畦づくり、草刈り等)、田植え

・6月:田植え

・7月:田んぼの手入れ、草取り、草刈り

・8月:田んぼの手入れ、草取り、草刈り、小屋作り

・9月:田んぼの手入れ、草取り、草刈り、水田生態系観察、収穫感謝祭

・10月:稲刈り、脱穀

・11月:田んぼ整備(棒かけ撤去、畦整備、稲藁運搬等)

・2月:酒蔵見学

 

延べ参加人数合計:約190名

延べイベント回数:13回(うち応援隊主催6回)

 

<南三陸おらほの酒づくりプロジェクトを考える会>

遊休農地に関わる関係者の方々のネットワーキングを図る目的で開催し、平成27年度の活動報告・平成28年度の企画案を発表させて頂きました。

南三陸NPOネットワーク形成支援(平成27年4月〜平成28年3月)

「まちづくりに関する人材育成」の一環として、様々なニーズに対応し得るNPO団体の健全な活動維持がまちづくりに不可欠であると考え、平成26年度の調査活動、報告会の結果を踏まえ、多種の分野にわたるNPO団体の課題解決を目的とした活動を行いました。

 

<活動実績>

・4月:南三陸町NPOネットワーク総会

・5月:伊里前福幸商店街青空テント市、伊里前福幸商店街しろうおまつり

・6月:田植機講習会、第1回伊里前福幸商店街夜市

・8月:歌津復興夏祭り

・9月:第3回南三陸町スマイル合唱会、ツール・ド・東北2015、第2回伊里前福幸商店街夜市

・10月:南三陸町復興応援隊ワークショップ

・12月:伊里前福幸商店街4周年記念セール、さとうみファームめぇ〜クリスマスイベント

・2月:伊里前福幸商店街リニューアルオープン記念イベント

・3月:南三陸子どもシンポジウム、春つげわかめまつり

 

延べ参加NPO団体合計:114団体

延べイベント回数:15回(うち応援隊主催4回)

 

当初の目的であった抜本的かつ継続的なNPO団体の課題解決に繋がるシステムを構築することはできませんでしたが、1年間の活動を通じて開催したワークショップやイベントにおいて、延べ100を超えるNPO団体への業種ごとの細分化したネットワーク構築に努め、いくつかの成果を上げることができました。

地域伝統行事の運営支援(平成27年4月〜平成28年3月)

平成27年度より、南三陸町における伝統芸能行事の運営支援事業として、下記の活動を行いました。

 

<南三陸町内伝統芸能に関する調査>

南三陸町役場生涯学習課の担当者へヒアリングを行い、南三陸町内の伝統芸能について調査を行いました。現在活動できている保存会は半数以下であり、町内の伝統芸能の活動が非常に厳しい状況であることが分かりました。

 

<トコヤッサイコンテスト運営支援>

トコヤッサイとは、南三陸町町制施行100周年を記念して新たに生まれた伝統芸能であり、毎年開催される夏祭りの花形イベントとして町民に親しまれてきました。震災により2年間途絶えた時期がありましたが震災後、志津川高校の生徒による有志メンバーにより2013年に復活を遂げました。ご縁があり、2015年より弊団体が事務局として支援させて頂くことになりました。

 

<七福神舞>

志津川本浜地域において過去行われていた荒嶋神社宵宮祭「七福神舞」復活に取り組む支援を行いました。

 

各種イベントの運営支援(平成27年4月〜平成28年3月)

平成26年度より引き続き、地域イベント・物産展等の支援を行いました。

 

<さんさん朝市>

平成27年度より生まれた新たな物産イベントである「さんさん朝市」の立ち上げ及び事務局業務支援を行いました。町民の交流の場創出・6次産業化推進を目的とし、20を超える団体が集まり、6月〜11月までの間に全12回を開催し、延べ2,000名を超える来場者を迎えることができました。

 

<福興市>

震災の翌月(2011年5月)より毎月開催されている南三陸町の復興の象徴となる催しであり、1年を通して事務局支援を行いました。

 

<その他活動実績>

・4月:仙台卸町ふれあい市

・11月:第11回復興グルメF−1大会

・2月:さんさん商店街4周年記念イベント

 

Twitterボタン Clip to Evernote



南三陸町復興推進ネットワーク(373NET)

会員の皆様へ

 一般社団法人南三陸町復興推進ネットワークは、残余財産の帰属を南三陸町とする、復興プロジェクトを運営・サポートする団体です。

 

 震災直後から現地で活動してきた南三陸町出身の若手によって設立されました。

 

 今年度は「若手世代のコミュニティ再生への貢献」「教育を通じた”まちづくり”への貢献」「新規事業の研究・開発」に関する事業を行います。

 

 

 会員の皆様には入会時にパスワードをお送りしております。下記ボタンをクリックし、パスワードを入力すると会員ページをご覧いただけます。

会員ページはこちら

会員ページのご案内

 多くの方に活動の一翼を担っていただけますよう参画をお願い申し上げます。

 会員ページのサンプルはこちらからご覧いただけます。

>>会員ページ

Facebookページ

 更新情報を皆さんのFacebookウオールに発信しています!

 購読いただける方は下記の「いいね!」をお願いします!

【373NET】FBページ

【おらほの酒づくり】FBページ

おらほの酒づくりPJの情報だけ購読されたい方はこちらを「いいね!」お願いします!

>>活動紹介はこちら

【わらすこ探検隊】FBページ

 町内児童向け体験学習の情報だけ購読されたい方はこちらに「いいね!」お願いします!

>>活動紹介はこちら

Twitter 最新のツイート