カシモWiMAXはおすすめ?メリット・デメリットや契約の流れをまとめました

カシモWiMAX

WiMAXプロバイダのなかでも料金が分かりやすく人気の高いカシモWiMAXですが、本当にお得に契約できるのでしょうか。

カシモWiMAXといえば、月額1380~の料金プランで「業界最安級」を謳っていますが果たしてその料金は他のプロバイダと比較しても安いのでしょうか。

そこでこのページではカシモWiMAXのメリット・デメリットから料金プランの詳細まで検証してみました。

カシモWiMAXのメリット

カシモWiMAXは格安スマホや中古スマホの販売を手がけるMEモバイルが運営しているサービスです。WiMAX参入は2017年10月からですが業界最安級の料金プランで人気のあるWiMAXプロバイダです。

カシモWiMAXのメリット

カシモWiMAXはなぜ人気が高いのか。

  1. 月額割引で確実に安くなる
  2. 料金が安い
  3. 不必要なオプションがない

この3つが人気の理由です。

月額割引で確実に安くなる

WiMAXのプロバイダによって料金の値引きの仕方が違います。

キャッシュバックを採用しているプロバイダもあるし、月額料金から値引きする月額割引のプロバイダもあります。

キャッシュバックは高額なキャンペーンが行われている反面、受取手続きが面倒だったりして確実性にかけるところがあります。とくにWiMAXのキャッシュバックは受け取りまでの期間が長いですから。

キャッシュバックは申請期限があり、期限を過ぎると受け取ることができなくなります。

月額割引の場合は最初から料金が引かれます。こちらからは何もすることがないので忘れる心配もありません。安心して利用できる仕組みです。

プロバイダの中でも最安クラスの料金プラン

料金比較をすると分かるのですが、カシモWiMAXの月額割引はかなり安いです。これは実際に比較すると一目瞭然です。

最安にはならないまでも、常に上位ランクの値引きをしてくれているのはいいですね。

不必要なオプションに加入する必要がない

一部のプロバイダでは、WiMAXの契約時にオプション加入が必須条件となっているプロバイダもあります。

オプションを解約すれば、費用はかからないのですが、オプション解約がすぐに出来ない仕組みでこちらも忘れることがあります。

カシモWiMAXは契約後に面倒な作業は何もない。それでいて料金も安いのです。これがカシモWiMAX人気の理由でしょう。

月額割引なのでキャッシュバックのように毎月額が変わることはありません。

3年ギガ放題料金プラン

カシモWiMAX3年ギガ放題の料金プランです。3年ギガ放題は月の通信料制限がありません。(3日10GB制限はある)

会社名 カシモWiMAX
初月 1380
1-37ヵ月 3610
総合計 134950
実質月額 3551
機種 wx06,w06,home02,l02
3

ライトプラン(月7GBまで)の料金プラン

こちらは月7GBまでしか使えないプランです。

会社名 カシモ wimax
初月 1380
1-36ヵ月 2990
37ヵ月以降 2990
総合計 112010
実質月額 2947
機種 wx06,w06,home02, l02

さすがにこのプランは時代遅れです。携帯会社ですら20GBで2980円プランを販売しているのですからライトプランを継続して販売するのであればもっと安くするか通信量を増やすべきでしょう。

ライトプランを選ぶなら別で携帯契約した方がお得です。ライトプランの加入はおススメしません。といっても悪いのはカシモではなく、WiMAX2+サービスを提供しているUQ WiMAX側の問題なんですけど。

カシモWiMAXのデメリット

料金が最安ではないことも

カシモWiMAXのデメリットはやはり料金プランになるでしょうか。

回線契約はできるだけ安くしたいところです。ですがカシモWiMAXが常に最安となるわけではありません。

とくに高額キャッシュバックを毎月行っているプロバイダよりもやや高いことはあります。

auスマートバリューmineが使えない

カシモWiMAXとの契約だとauスマートバリューmineが利用できません。

auスマートバリューmineはauスマホを契約している人がWiMAXを契約したときにauで利用できるオプションで、最大月1000円ほどスマホ料金が値引きされます。

カシモWiMAXとの契約ではauスマートバリューmineが利用できません。

それ以外はとにかく余計な手間がかからいために安心して利用できるプロバイダといえます。

カシモWiMAXの評判は?

カシモWiMAXの口コミや評判をまとめました。

良い口コミ

シンプルに安いのが一番。これが理由でカシモWiMAXを選ぶ人が多いです。

悪い口コミ

auスマートバリューmineに関する話がありました。auで携帯契約していると最大1000円割引になるので、auを利用しているならカシモWiMAX以外で契約をするほうがいいかもしれません。

カシモWiMAX 契約から解約までの流れ

ここからは契約の流れを解説します。

機種選び

まずは契約する機種を選びましょう。家で使うのはもちろんのこと、外でも使いたいという方はモバイルタイプのルーターを完全に家でしか使わないなら据え置きタイプのホームルーターを選択しましょう。

モバイルルーターならWX06

これからどちらかを選ぶならWX06をおススメします。機種としての性能で大差はありません。ただバッテリーの持ちがWX06のほうが良くて、バッテリーが自分で交換できるのが強みになるかと。

W06はバッテリー交換できないのでバッテリーが劣化すると長時間利用できなくなります。

これが辛いのでいざとなったらバッテリー交換ができるWX06をおススメします。

ちなみにW06は在庫限り終了です。

プラン選び

ライトプランを選ぶくらいなら2021年3月以降にスタートするahamoで契約するのがいいかと。WiMAXの契約をするならギガ放題一択ですね。

いつ契約するのがお得なのか

カシモWiMAXは初月の日割りがありません。ですからいつ契約しても初月料金が発生します。となると契約するなら月初に契約するのがお得です。

初期契約解除(クーリングオフに似た仕組み)

カシモWiMAXは初期契約解除対象です。これはクーリングオフに似た制度で、電気通信サービスの消費者保護の目的で平成28年に導入されました。電気通信サービスの初期契約解除ってどんな制度?

カシモWiMAXの重要事項説明書にも明記されています。

カシモ WiMAX 2+サービスの契約書面の初回配送到着日から起算して 8 日以内に(初回配送到着日とは、配送業 者が初回に配送した日付です。受け取らなかった場合でも不在票が投函された日付となります)、当社へ事前の書面に より本契約の解除(以下「初期契約解除」といいます。)を行うことができます。この効力は書面が当社に発送されたとき に生じます。初期契約解除の受け付けを行う場合には所定のフォーマットを利用し、申請期限内に商品一式と合わせて当 社までご返送ください

初期契約解除制度を利用すると解約違約金などは必要ありません。なんらかの理由でWiMAXが不要になった場合にはこの制度を利用するといいでしょう。

解約違約金

カシモWiMAXも他のWiMAXプロバイダ同様に中途解約をした場合には中途解約違約金が発生します。

0から12ヵ月 19000
13から24ヵ月 14000
25ヵ月以降 9500
更新月 0

このように更新月以外は解約違約金が発生するので解約月には注意してください。なお更新月でも20日までに解約手続きを行わないと当月扱いにならないのでその点も注意してください。

マイページと電話番号

解約にはカシモWiMAXマイページでも出来ます。

  • 電話番号: 050-3185-6551
  • 受付時間: 10-17時

マイページからの解約のほうが時間を気にせずに出来るので解約はマイページからがいいでしょう。

まとめ: カシモWiMAXは安心して利用できるプロバイダ

カシモWiMAXは月額割引で確実に料金が安く利用できるプロバイダです。不必要なオプションを強制的につけられることもありません。

契約後に煩わしい手続きもなく利用することができます。

最後にまとめですが

  • 機種:WX06
  • 料金プラン: ギガ放題

でWiMAXをお得に契約しましょう!!

カシモWiMAXがおすすめ

カシモWiMAX公式キャンペーン: https://ka-shimo.com

キャッシュバックキャンペーンや、契約時に余計なオプションに加入させられるのは、後々手間になります。

手続きを忘れるとかえって高額な契約になりがちです。

余計な手間もなく安く利用したいならカシモWIMAXをおすすめします。

まだWiMAXの契約をしたことがなく、これから初めてWiMAXの契約をする方で契約年数が長いのに不安を感じているようなら料金は多少高くなりますが、1年契約のできるBIGLOBE WiMAXをおすすめします。